北見市犬猫愛護協議会

人と動物が共生できる街、北見市を目指して

お知らせ

DSC_1805_R.png
2022/09/19
8/25(日)子猫の譲渡会のお知らせ
  1. 春と秋の猫の繁殖シーズン

8月、北見市内のあちこちで

メンバーさんが昼夜問わず

走りまわっていました。

 

繁殖を止めるためのTNR活動と

厳しい冬を越すことができない

軽く40匹を超える乳のみ子や子猫

母猫などのレスキューです。

人の手によって悲しい運命に晒される子猫もいます。

 

仕事も家庭もあるメンバーが

自分の時間を削り、大切にケアしています。

 

9月25日(日)

10:00~13:00

新しい飼い主様と出逢うための

子猫の譲渡会を開催します。

場所は

ベーカリー捏(こねる)さんの旧店舗裏口側

北見市柏陽町47-3

 

 

 

当日体調により、参加できない猫は

パネルでご紹介しています。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

たくさんの命を助けるためには

皆様のご支援が必要です。

子猫のフードや砂、医療費が不足しています。

どうかお力添えをよろしくお願いいたします。

2022/09/15
夜の譲渡会のお知らせ

譲渡会のお知らせです。

2022年9月15日(木)17:00~20:00

ベーカリー捏(ベーカリーコネル)

土日祝や昼間はお仕事されていますという方は是非覗いてみてくださいね。

よろしくお願いいたします。

2022/08/18
譲渡会とチャリティーバザーのお知らせです

8月20日(土)・8月21日(日)

スイートデコレーション様で毎年行われているチャリティー月間のイベントで

猫たちの譲渡会とチャリティーバザーを開催させていただきます。

活動のご理解とご協力をありがとうございます。

 

場所:北見みわ店(北見市西三輪1丁目641-4)

時間:10:00~15:00まで

北見三輪店・新はっさむ店・室蘭中央店で同時開催!!

NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道ブログ

当会は、北見みわ店(北見市西三輪1丁目641-4)です。

 

 

道東塩業(株)北見営業所様のキッチンカーも出店

 

環境大善様からも協賛頂き

 

当会の応援をしてくださいます。

 

様々な環境を乗り越えて、幸せを待っている猫達と

ボランティア一同お待ちしています。

2022/08/13
7月ご支援のお知らせと、新しい仲間

 

 

 

ご支援のご報告です

 

 

 

ミツハシ様 5,000円

北見市内動物病院募金箱 142,016円

 

 

北見市 稲村様

 

 

 

北見市 匿名希望様

 

 

 

北見市 トキタ様

 

 

 

 

 

北見市 松浦様

たくさんのご支援をありがとうございます

 

 

7月に当会の保護猫として加わりました

 

名前はキロル

マダニを付けたオス

 

 

 

人には一切近寄らず警戒心の強い猫。

地域猫として去勢手術後に

元の場所に戻される予定でしたが

猫風邪に加え、血液検査からPCR検査で

ヘモプラズマ感染症とわかりました。

 

 

 

 

赤血球にヘモプラズマという細菌が寄生して

寄生が進むと貧血を引き起こし

命を奪うこともありるため、保護に至りました。

 

 

 

喧嘩で咬まれたり、吸血するダニなどから感染します。

 

 

 

現在、投薬をして経過観察中のキロル。

 

 

すごく大きな顔ですが

体はほっそりしています。

 

 

ものすごい食欲と

実は

 

ゴロゴロスリスリの甘えん坊でした。

人が来るまで、ずっと鳴いてます。

駆虫、ワクチン等々のケアが終わり次第

新しい飼い主さんを探しをします。

8月20日(土)、8月21(日)

北見市スイートデコレーションみわ店さんで

譲渡会を開催いたします。

参加猫等々

詳しくはまたお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

2022/07/29
7月24日イベントのご報告と6月支援物資のお礼

7月24日(日)のイベントのご報告です。

リラックススペース koselig(クーセリ)さんからお声がけいただき、

koseligさんがが参加するリラクゼーションイベントに当会も参加させて頂きました。

施術の隣ni・・・

里親募集中の犬猫パネルを置かせていただき

協議会としては初のチャリティーバザーボランティアさんの心のこもった手作りの品々です。

たくさんのボランティアさんのおかげで、無事終了することができました。

 

 

当日の募金 20,140円

愛護センター設立についての署名 54名

 

 

 

 

お礼が大変遅くなり申し訳ございません。

6月中に頂いていたご支援物資です

 

 

 

欲しいものリストより

前田様

 

 

 

お持ち頂いたもの

 

シンタニ様

 

 

 

ハマナ様

 

 

 

 

cacico様

皆さまありがとうございます

2022/07/21
リラクゼーションイベントに参加します

こんにちは。

すっかり夏らしくなってきましたね。

オホーツクエリアはこれからの季節も絶景ポイントがたくさんあります。

ぜひお立ち寄りくださいね。

 

 

 

さて、お知らせです。

あさって 7月24日(日)10時~16時

北光幼稚園東棟  北海道北見市川沿町145

イベントに参加させて頂くことになりました。

 

 

新しい飼い主さんを募集している犬猫の写真と、チャリティグッズの販売をさせて頂きます。

他のブースでは、ハンドメイドの小物販売、ハンドマッサージを受けられるそうです。

 

このイベントをご紹介くださった方もエステを経営されており、犬猫の登録ボランティアさんでもあります。

癒されたい方も是非、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

 

2022/06/28
ふるさと納税

ふるさと納税と地域猫活動についてのお知らせ

こんにちは

最近めっきり涼しくなり、すぐに紅葉の季節を迎える北見です

さて、まずふるさと納税についてのご報告です

6月は54

7月は189件

8月は89件でした

冬を目前に駆け込んでくるかのように子猫の保護が続いております

たくさんのご支援を頂き、感謝しかありません

本当にありがとうございました

 

☆より多くの幸せな犬猫を増やすため、これからもご支援よろしくお願いいたします☆

2022/06/28
ふるさと納税

 

5月からふるさと納税が始まりました!

 

告知もなかなか出来ずにいましたが5月は36件もありました♪

 

たくさんの温かいご支援ありがとうございます♪

 

保護した犬や猫の医療費などに大切に使わせていただきます(*´▽`*)

 

☆より多くの幸せな犬猫を増やすため、これからもご支援よろしくお願いいたします☆

 

 

 

2022/06/17
東武イーストモール店でのイベント報告とご支援のお礼

 

 

●5月8日

東武イーストモール様で開催したイベントの様子をお知らせします。

 

 

当会をもっと知っていただくためのパネル展示と

北海道に動物愛護センターの早期設立を求める署名活動

入口正面にパネルを置かせていただきました。

 

 

当会、副会長のアース動物病院 上田院長も参加!

たくさんの声かけをして頂きました。

 

 

当会では保護した犬猫達がずっと幸せに暮らせるよう、譲渡について条件があることのお知らせ

 

 

ボランティアさんが愛情を持ってケアしたかわいい子達の飼い主様募集パネル

既に新しい飼い主様になってくださった方々も応援に来てくださり

たくさんの店舗ご利用者様に当会のことを知っていただけ、保護犬猫のことを知って頂ける良い機会になりました。

 

 

この日は

募金 45,775円

北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト署名 212名

 

 

 

●6月5日

同じく東武イーストモール様「一の市」に併せたイベント

登録ボランティアさんが前日の準備、当日の運営を頑張ってくれました

募金 41,129円

北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト署名 294名

 

募金は今後の活動や、犬猫を救う医療費に使わせて頂きます。

今回も応援のお言葉をたくさん頂きました。

企画や準備、参加くださったボランティアの皆様、お疲れさまでした。

ご支援、署名をありがとうございます。

 

人と同じ、小さな動物たちの命を大切にする温かい心がもっともっと広がりますように。

 

 

 

☆ご支援金のご報告

 

 

令和4年 4月

ミヤジマ様    3,000

イトウ様    1,000円

シミズ様    3,000円

ミツハシ様   5,000円

イイダ様    5,500円

 

 

☆物資のご支援報告

 

 

北見市 匿名希望様より

イベント用にとエプロンを10枚送って頂きました。

早速、6月5日のイベントで使用させて頂きました!

 

 

北見市 佐藤様

 

 

 

室蘭市 匿名希望

 

 

北見市 西澤様

 

 

北見市 イイダ様

 

 

北見市 タカガワ様

 

 

北見市 清田様

 

 

北見市 タケヤマ様

 

 

網走郡 山田様

 

 

北見市 前田様

 

 

津別町 森井様

 

 

北見市 古村様

 

 

常呂町 清田様

 

 

北見市 美容室チャ・コール様

 

 

釧路市 サイトウ様

掲載が遅くなり申し訳ございませんでした。

たくさんのご支援をありがとうございます。

 

当会のボランティアは、

イベント以外にも、行政からの相談があった案件の犬猫の保護や

地域で繁殖した猫たちの移動避妊去勢手術に駆けつけてお手伝いをするなど

日々頑張っています。

引き続き今後も応援をよろしくお願いいたいます。

2022/06/14
令和3年度収支報告

北見市犬猫愛護協議会 令和3年度収支報告を掲載いたしました。

こちらのページ内の「収支報告」でご覧頂けます

協議会について – 北見市犬猫愛護協議会 (animal-rescue.jp)

 

初年度は準備運営等にかかる費用が多く、実際の保護についてはまだ猫9頭。犬1頭です。

令和4年度は、皆様の温かいお気持ちで一頭でも多く幸せにすることに向けて、当会メンバーとボランティア一丸となって活動を広げていきたいと思っております。

 

 

 

 

 

2022/05/06
イベントのお知らせとご支援のお礼

気が付けばもう五月になっておりました(;^_^A)

HPの更新が遅れてしまい大変失礼しております。

そしてコロナ対策で保護猫の譲渡会がなかなか開催できない状況です。

そこで、急ではございますが!

5月8日(日)北見市 東武イーストモール端野店さんのご協力により東武さん店舗内で

保護猫や保護犬の新しい飼い主さんを探すため、犬猫のプロフィール表の掲示をいたします!

また、北海道に動物愛護センターを早期設立できるよう署名も集めます。

https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

 

東武イーストモール端野店:北見市端野町三区572番1(0157-56-4147)

時間は10:00~14:00 です。

ぜひお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

 

ご支援のお礼

 

3月にご支援いただきました。

こちらもご報告がすっかり遅くなってしまい大変申し訳ございません。

 

 

【物資】 

北見市 前田様

猫用三段ケージを3台も!届いております。

誤って受け取った時点の写真を消してしまい、載せることができず大変申し訳ございません。

ですが既にボランティアさんが保護してくれた母子猫を

頂いたケージに入れることができ大変助かっております。

ありがとうございます。

 

 

北見市 清水様


 

 

北見市 佐々木様

 

 

 

北見市 村上様

 

 

 

室蘭市 藤枝様

 

 

 

北見市 古村様

 

 

 

ご支援金のご報告です。

令和4年 1月

ワタナベ様  10,000

 

令和4年 2

カトウ様   10,000

ムトウ様   5,000

 

令和4年 3

アンチ犬猫JAPANネットワーク様    3,000

動物病院設置募金箱          72,031

動物病院設置募金箱                    19,040

ミツハシ様              10,000

アミノ様                 5,000 

オホーツク獣医師会様          50,000

なつ美容室               10,000

ヤナセ様                10,000

動物病院設置募金箱                     1,052

動物病院設置募金箱                     2,874

 皆様ありがとうございます。

 

飼い主さんにはまだ出会えませんが、頂いたご支援のおかげで協議会の猫はまったり過ごせています。

応援してくださいまして本当にありがとうございます。

 

春になり生まれている仔猫達のレスキューにも各ボランティアさんが動いてくださっています。

それでもまだ保護しなければいけない状況が続いております。

今後はもう少しHPの更新をし、状況をお伝えできたらと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2022/03/04
ご支援のお礼

少しずつ日も長くなり、暖かな春がもうすぐやってきます。

とても頼もしい登録ボランティアさんとともに、当協議会も少しずつ歩みを進めております。

これからも、応援してくださる皆様とともに、人と動物が共生する社会の実現を目指していきたいと思います。

以前、メールにてアドバイスをいただいて作成した「欲しいものリスト」ですが、おかげさまでたくさんのご支援をいただいています。

 

北見市 古村様

以前もトイレセットを3台いただいております。

 

匿名 様

ありがとうございます!

 

北見市 T・M様

応援メッセージもいただきました!

 

北見市 前田様

たくさんのご支援物資です。

 

今後は、当ホームページにて、保護猫たちの普段の様子もお知らせしてまいります。

設立したばかりの協議会なので、まだ保護件数は少ないですが、毎日のお世話には多くの物資を必要とします。

愛すべき可愛い命のために、皆さまのお気持ちを大切に使わせていただきます。

ありがとうございます。

2022/02/25
新しい猫のご紹介とご支援のお礼

北見市内で助けを求めるたくさんの犬猫たちがいます。

しかし、預かりボランティアさんはまだ少なく、さらに譲渡までの間、保護できる場所がない状況が続いています。

そのような中であっても、昨年末から続いた寒波の中から、心ある方々の手によって数頭が保護され、

ホームページ上で、新しい飼い主さんを待っている猫が増え、新しい家族のお迎えを待っています。

ホーム画面右上の「新しい飼い主募集」からご覧ください。

協議会の犬猫に急ぎ必要な物のAmazon欲しいものリストを作りました。

まだまだ小さな歩みですが、皆さまのご支援によって助けられる犬猫が増えます。

どうか、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

報告が遅くなり申し訳ありません。

欲しいものリスト掲載後、すぐに送っていただきましたが、お名前がありませんでした。

早速使用させていただいています。

北見市S様より

ありがとうございました。

今後も応援をよろしくお願いいたします。

 

一緒に活動してくださるボランティアさんも募っています。

気軽に、できることで構いません。

連絡をお待ちしています。

2022/01/19
ご支援のお礼

 

 

11月の譲渡会以降、ありがたいことにお申し込みのあった猫たちのトライアルや譲渡の手続きに奔走しており

HPの更新になかなか取り掛かれず、あっという間に時間が経ってしまいました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

北見も連日の降雪量に市民の方々も汗だくで雪かきしていらっしゃることと思います。春が待ち遠しいですね。

さて、遅ればせながら、皆様からたくさんのご支援を頂いておりますのでご報告致します。

1月は北見市内で行われたカレンダー市で、登録ボランティアさんが当会のお知らせと医療費の募金活動を行ってくれました。


1月6日から9日の4日間で集まった寄付金は11,034円

保護になる犬猫たちの医療費として使用させていただきます。

ご支援くださった皆様、ご理解とご協力いただいた社会福祉協議会、カレンダー市実行委員会の皆様へ感謝申し上げます。

大変遅くなりましたが、これまでにいただいたご支援物資の報告です。

ご支援いただいた皆様に対しまして、この場をお借りしてお礼申し上げます。

体調を壊し通院や入院する猫などもいましたが、治療を受け元気に新しい飼い主さんを探せるようになりました。

今後も過酷な中で生きる犬猫達を飼い主さんの元に繋げていきたいと思っていますので、応援をよろしくお願いいたします。

 

ミタニ様

 

 

K・S様

 

 

コウサカ様

 

 

サトウ様

 

 

ヨシノ様

 

 

マエジマ様  

 

 

 

 ご支援金のご報告です

令和3年

N・K様       1000円

I・T様       1000円

T・N様       10000円

M・Y様       10000円

K・R様        50000円

O・R(またはL)様   10000円

カトウ様        20000円

動物病院を通して、匿名希望様20000円

マエダ様          5000円

ヤナセ様        10000円

K・H様       50000円

K・H様        5000円

コバヤシ様        1000円

 

令和4年

トミタ様      10000円

 

 

 

 

2021/12/17
先日開催された譲渡会の写真を掲載します

先日、簡単に譲渡会のご報告させて頂きましたが、その様子を掲載いたします。

 

今回の譲渡会で家族に迎えられた猫達

譲渡済みやトライアル中、これから譲渡になる猫は11匹です。

引き続きHPでも新しい飼主さんを探しております。

これから掲載予定の猫や、これから保護される猫もやってくる予定です。

まだまだみなさまのお力が必要です。

ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

2021/11/29
北見保護猫の譲渡会を開催しました

令和3年11月28日(日)、北見市クリーンライフセンターにて保護猫の譲渡会を無事に開催することができました。

多くの方のご来場をいただき、現在は新しい飼い主さんのヒアリングシートをもとにマッチング作業を行っているところです。

また、当日は、会場に募金箱を設置し、本協議会の活動に対して38,233円の温かいご支援をいただきました。

いただいたご支援につきましては、医療費等として今後の活動に使わせていただきたいと考えており、この場をお借りしてお礼申し上げます。

譲渡会当日の様子につきましては、改めて本ホームページにてご報告させていただきます。

2021/11/18
まちの猫を家族に迎えていただけませんか?譲渡会を開催します

今朝の北見は、うっすら雪が降りました。

飼い主のいない猫にとっては過酷な時期がやってきます。

そのような中、寒くなる前にと

市民の個人ボランティアさんと当協議会が保護した猫たちと新しい飼い主さんとのご縁を繋ぐ、

北見保護猫の譲渡会」NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道との共催により開催します。

当日は獣医師による健康相談も行います。

新しい飼い主を探している猫のプロフィールは、随時更新しますのでこちらからご覧ください。

当日、猫が体調不良により欠席する場合は、後日面談も可能です。

今回の譲渡会に不参加の猫も、随時面談は受付けておりますのでお問い合わせください。

譲渡に関する詳細は、ホームページに記載の「猫の新しい飼い主募集について」から「譲渡規約」、「譲渡に関わる諸費用について」をご覧ください。

 

寒暖の差激しい北見市で、頑張って生き抜いてきた猫達に会いに来てください。

一匹でも多くの猫たちに、温かい家族とのご縁がありますよう頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

*コロナ対策のため、譲渡会へお越しの際は、マスクの着用と入室前の検温、氏名等の記入をお願いします。
*人数制限や消毒換気のため、お待ち頂く場合があります。

*当日、猫をその場でお渡しすることはありません。

北見保護猫の譲渡会

日時
2021/11/28(日) 09:30 ~ 13:30

会場
北見市クリーンライフセンター
〒090-0005 北海道北見市大和298−12

共催
  • 北見市犬猫愛護協議会

  • NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道

お問い
合わせ
北見市犬猫愛護協議会

DSC_1805_R.png
2021/10/27
北見市犬猫愛護協議会これまでの活動

当会、犬猫愛護協議会は飼い主のいない犬猫等の問題に取り組むため今後の北見市の人と動物の関わり方について話し合いを重ねて、令和3年6月に発足しました。

市内では飼い主のいない外猫への無責任な餌やり、遺棄、置き去りや脱走等で繁殖した飼い主のいない猫による糞尿被害などの問題が多くあります。

また、病気や事故で亡くなる不幸な命も多くあります。

しかし、北見市には保護をする愛護団体もなく、市内で活動しているボランティアもまだ少ない状況。

そこで7月30日NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道の勝田代表により、犬猫の保護をして新しい飼い主へ繋げるための保護ボランティアや預かり、その他さまざまな場面でお手伝いいただく市民ボランティアを募集するための説明会が行われ、15名にボランティア登録をいただきました。

 

これまでの大きな活動は、
8月21日に、地域猫活動の一環として、市民、北見市環境課、同じく6月に北見市に着任した北見市地域おこし協力隊犬猫愛護推進員とも連携を取り、保護ができない飼い主のいない猫の繁殖制限をするTNR(捕獲をして避妊去勢手術を実施、地域に戻す活動)を行いました。
当会からはニャン友ねっとわーく北海道、協議会の登録ボランティアが参加し、大きな成果を上げています。
秋の繁殖前に急ぎで猫を手術するため、今回の手術は江別市のMobile VET Office(モービル ベット オフィス)大門 みゆき先生と上林 亜紀子先生が執刀しました。
今回の76頭、避妊去勢手術49頭、そのうち外に戻せない成猫や子猫など23頭が保護されました。

今ある命を地域で生かし、不幸な猫を増やさないさらに人の意識を変えていくこのような活動をこれからも続け、すべての命を尊重する、優しい街にするためには、皆様のお力添えが必要です。

今回はTNRという活動でしたが、今後たくさんの犬猫を救い、新しい飼い主様に繋げられるように医療費等のご支援を募らせていただいております。
どうぞよろしくお願い致します。

ごあいさつ

北見市犬猫愛護協議会は、犬猫等の愛護活動を通じて、人と動物が共生する地域の実現を目指して、6月に発足しました。地域や行政、獣医師会、ボランティアといった様々な主体と連携しながら活動を進めてまいりたいと考えています。

 


猫の新しい飼い主募集について

・新しい飼い主希望の方へのお願い

※現在は猫のみの募集です

北見市犬猫愛護協議会」 の犬猫に目を向けて頂き、ありがとうございます。
当会で新しい飼い主を募集している猫たちは、飼い主が飼育困難となり行き場を失ったり、飼い主に遺棄された猫であり、飼い主のいない猫として
過酷な環境で過ごし辛い体験をしてきた子たちです。
度重なる環境の変化に臆病になっている子もいます。
ゆっくりと時間をかけて、温かく見守って下さいますようお願いいたします。
動物たちのために、ご家族や先住動物との相性など、慎重に十分なご配慮をお願いします。

・お申込みから譲渡までの流れ

①猫をさがす:
当会の譲渡規約をよくお読みになり、新しい飼い主募集要項の中から、気になる子を探し当会譲渡規約にご同意の上、webにてお申込み下さい。
②個別面談:
譲渡会では面談シートがございます。Webでの申し込みは後日担当から連絡があり面談となります。(飼育環境等によってはお断りする場合があります)
③お返事:
当会は保護猫には、それぞれ保護主がおります。最終決定は保護主の判断となります。
④譲渡決定:
ご都合の良いお届け日を決めて、ご自宅に猫をむかえる準備をお願いします。
⑤譲渡お届け:
当日は誓約書の記入の他医療費ご負担金のお支払の他猫と一緒に写真撮影があります。

《譲渡規約》

  • 新しい飼い主になって頂く方の条件
    1. 18歳以上で経済能力のある方。
    2. 終生愛情と責任を持って飼育し、当会の許可なしに他人への再譲渡をしない方。
      (状況に関わらず飼育を続けて頂ける方への譲渡を望んでいます。)
    3. 飼育について家族全員の同意が得られている方。
    4. 適性飼育できる環境に居住している方。
    5. 避妊去勢のお約束をしてくださり、報告を頂ける方
    6. 完全室内飼いをお守りいただける方。(脱走防止策を講じて下さい。)
    7. 伴侶動物としてのみ飼育し、再譲渡・販売・貸出し・展示・動物実験などに利用しない方。
    8. 概ね60歳程度の方が飼い主として希望される場合、ご本人が万一飼育継続が出来なくなった場合に猫を引き取って終生飼育できる方のご同伴と、その方にも、誓約書、同意書へのサインをお願いしております。
    9. 賃貸住宅の場合、ペット飼育可能な物件に住んでいること(管理契約書・頭数制限を確認ください)
    10. 病気や怪我の際に適性な医療行為を動物病院でうけさせることができる方
    11. 面談時または猫をお届けする前に、ご自宅を訪問し飼育環境を確認させていただける方(環境確認)

    尚、以上の条件を満たしている場合でも譲渡をお断りすることがあります。その場合、譲渡の可否を判断した理由を申し上げる事は出来ませんのでご了承下さい。
    また、譲渡の際には面談シート(ヒアリングシート)へのご記入とご本人確認として身分証明書を提示いただきます。

  • 当会でお渡しする猫について
    1. 原則として生後2ヶ月前後から(成猫を含む、2か月に満たない場合の譲渡は経験者及び当会が譲渡可能と判断した場合のみ可能です)
    2. 健康診断済み(便検査1回、個体によってはウイルス検査済み)
    3. 1回目のノミ・ダニ・腸管寄生虫の駆除済み[1]
    4. 1回目の3種ワクチン接種済み
    5. 去勢不妊手術済み(子猫を除く)

    となっております。
    新しい飼い主になっていただく方には、個体にかかった医療費、交通費をご負担(ご寄付)いただいています。
    詳しくは「譲渡に関わる諸費用」をご覧ください。

  • 譲渡に関わる諸費用ついて
    猫の譲渡に関わる諸費用は個体にかかった医療費、交通費をご負担いただいています。当会では譲渡する猫自体はすべて無料ですが、譲渡時にかかった医療費他、譲渡に関わる諸費用を新しい飼い主さんにご寄付いただいておりますのでご了承ください。不妊手術、ワクチン接種、寄生虫の検査・駆除などは猫の飼育をするようになった人が必ず動物病院で行う事です。
    当会では上記を一通りすませた上でお渡ししています。
    よい飼育者であるためには、かかりつけの病院を持つことが必須になりますので、譲渡後は2回目以降のワクチン接種などを含めて、お近くの動物病院へお越し下さい。

    [1]<基本的な駆虫に関して>
    一般の動物病院での駆虫(虫下し)プログラムは、基本的に2回~3回になりますが、当協議会では譲渡する時期よっては、1回目が終了した時点で新しいご家庭に迎え入れていただく場合もあります。
    1回のみの駆虫プログラムでは、不十分な場合がありますので、以降の駆虫に関してはかかりつけの動物病院の先生とご相談していただくよう、お願いいたします。

    <コクシジウムに関して>
    コクシジウムという顕微鏡レベルで確認できる寄生虫がいます。
    こちらの寄生虫に関しては、検便をして寄生が確認されたら、随時抗コクシジウム薬を飲ませて駆虫していくという形をとっています。
    ただし、このお薬で完全に駆除できるというわけではなく、コクシジウムの増殖を抑制し、猫自身の免疫力で寄生虫を押さえ込むという形になりますので、譲渡が決まり、新しいご家庭に移った際に、環境が変わるなどのストレスが加わると、再び下痢などの症状が出てくることがあります。
    この寄生虫に関しては、100%駆虫できましたという保障が出来ませんので、かかりつけの動物病院の先生とご相談していただくよう、お願いいたします。